トップへジャンプ

ホーム > 福祉サービス  >  豊かな生活のために  >  やすらぎ学級

豊かな生活のために

豊かな生活のために

高齢者の外出支援と閉じこもり予防を目的とした「高齢者生きがい事業」があり、そのひとつに「やすらぎ学級」があります。

昭和59年度より、庄川町内のひとり暮らし高齢者を対象に隔月でしていましたが、参加者より「顔を忘れないためにも毎月開いてほしい」との要望があり、平成8年度からは毎月第2金曜日を「やすらぎ学級」の日として実施しています。

やすらぎ学級では近くてもなかなか行く機会のない史跡や施設を尋ねたり、簡単な体操をしたり、ボランティアによる踊りの鑑賞のほか、法話等を聴いて個々の知識を養ったりしています。参加者同士の交流を深める会食会も参加される皆さんの楽しみの一つです。


やすらぎ学級やすらぎ学級

【学習のねらい】

くらしに笑顔 健康で明るく 心に生きがいを持ち 笑顔で毎日を楽しみましょう

【対象者】

庄川町内の在宅高齢者で、市のひとり暮らし高齢者(65歳以上)登録に登録してある人

【協力者】

出欠の確認 ハローグループ(安否確認も兼ねて電話にて行います)
お話し相手 やまぶきグループ、やまびこグループ、ハローグループ
1回に上記いずれかのグループより2名
食事づくり さわらびグループ、庄川地区内の食生活改善推進員の
各3名ずつの合計6人で調理
講師 多種多方面で活躍されている方等を招いています

【参加費】

庄川地内で開催    500円 (当日集金)

庄川地外で開催  1,000円 (当日集金)